須弥山石・石人像   

2007年 07月 03日

須弥山石
 客を迎える庭園の噴水施設。重要文化財。高さ2.3m。3段分出土しているが構造上足りない。下段に水が出る穴が開けられている。
c0111783_19391876.jpg


石人像
 重要文化財。石神遺跡から出土。庭園の噴水。杯を持った男性の横に女性が腰掛けている。道祖神とも呼ばれる。
 男性は衣装が異国風。顔の様子から年配と見える。持っている杯から水が出る仕組み。杯の下が欠けているので枝分かれした孔が見える。
 女性はスカートをはいて筒型の上衣を着ている。男性にそっと手を寄せている。口から水がでる。
c0111783_19403955.jpg

[PR]

by syoya44 | 2007-07-03 19:43

<< 貧乏が去る像 飛鳥坐神社 >>