タグ:金絲猴 ( 1 ) タグの人気記事   

齊天大聖   

2007年 09月 28日

c0111783_2023348.gif

鳥山明著 『ドラゴンボール』 より 「孫 悟空」






出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
◎孫悟空(そんごくう、Sūn Wùkōng)

道教の神。小説西遊記の主要登場人物の一人として有名。香港をはじめ、台湾や東南アジアでは一般に齊天大聖(せいてんたいせい)と呼ばれ、信仰されている。別名は孫行者。

西遊記に登場する妖仙であり、現実には崇拝され道教の神でもある。西遊記の原型となった雑劇などの書作品での通称は猴行者、あるいは通天大聖などさまざまな名前で呼ばれているが、孫行者の名に落ち着いた。日本でよく知られた孫悟空は諱であり避諱により当時の中国では一般には使用されない。



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
◎キンシコウ【金絲猴:ズーラシア】
c0111783_19565946.jpg
オスの体長70cm程度、尾長70cm程度、メスはオスの半分程度の大きさである。オレンジ色の長い体毛をもつ。青白い顔にはつぶれたような形の特徴的な鼻をもつ。

キンシコウは、中国西部、チベットの山間部の森林に生息している。1頭のオスと数頭のメスからなる群れを形成する。これをユニットと呼び、数ユニットが集まって、さらに大きな群れをつくることもある。

果実、種子、木の葉などを食べる。雪深い冬の間は、ヤナギ、クルミなどの木の皮が食糧となる。ウシなどと同様、胃の中に植物繊維を分解する微生物がおり、そうしたエサでも栄養に変えられることが、冬の高山でも生きていける理由だといわれる。また、この微生物が繊維を分解する際、発酵熱といわれる熱を発する。この熱を利用することで氷点下の寒冷地でも体温維持しているという。

妊娠期間は約200日。通常、1子を産む。
[PR]

by syoya44 | 2007-09-28 20:05